高感度フルHD可視カメラ(HD-SDI)+赤外線カメラ(NTSC出力)を収納したハイブリッド一体型旋回カメラ
同じハウジング内に可視+赤外線カメラを収納することで、被写体映像の光軸ズレを最小限としています
オプションのLED投光器と組み合わせることで、夜間でも鮮明な映像の提供が可能
可視カメラはフルHD+光学30倍ズームレンズを搭載し、高感度・高画質なフルHDの映像監視が可能
赤外線カメラは用途に合わせ2種(サーマルカメラ/サーモグラフィカメラ)より選択
可視カメラ:1/2.8型 CMOS(約213万画素)、光学30倍ズーム
サーマルカメラ:非冷却VGA+光学3倍ズーム(焦点距離:35-105mm)
サーモグラフィカメラ:非冷却QVGA+固定焦点18mm(水平25°)
映像出力:可視カメラ HD-SDI又はNTSC出力(工場出荷設定)  
     赤外カメラ NTSC出力 制御信号:RS-485
旋回角度:水平360°エンドレス 垂直±90°
旋回速度:水平0.05°〜60°/s(プリセット時 180°/s)   垂直0.05°〜30°/s(プリセット時 90°/s)
防水性:JIS C 0920 IP66準拠
可視カメラ側にはワイパーを標準装備とし、塗装は重耐塩仕様を標準化
オプション:白色LED投光器1灯搭載可能(被写体照射距離:約200m)-WR20/-WR15V
      近赤外LED投光器1灯搭載可能(被写体照射距離:約350m)-IR35/-IR20V
注)赤外線カメラは米国製となり、購入には米国の輸出審査が必要になります。また購入の際には使用場所・使用用途の開示が必要となります
PTC-250U-HYBに関するご質問はこちら(お問い合わせページ)からフォーム、または直接お電話でお気軽にお問い合わせください。(株式会社ミカミ 特機営業部:03-3230-4511)